--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月21日

Monopoly Men

米国の連邦準備制度(FRB)にベン・バーナンキ議長という人がいて、
この人が何か発言したり決定したりするたびに、ドルが上がったり下がったりするのですが、先日ちょっと興味深い動画を見ました。

『Monopoly Men』~Federal Reserve Fraud~日本語字幕版

この動画は、FRBは全くの民間銀行で、彼らが紙幣をつくる権利を独占していて、FRBが百ドル札を刷って百ドルで米財務省に売ると、米はFRBに百ドルの借金をしたことになる。という意外と知られていない事実からスタートします。

FRBは、1907年に恐慌が起き、アメリカ合衆国内の決済システムが混乱したことをきっかけにJ.P. モルガンやポール・ウォーバーグやジョン・D・ロックフェラーの後ろ盾の元、1913年に発足されたものとされていますが、この動画に出てくる人々は、1907年の恐慌そのものが仕組まれたものであると主張しています。

紙幣の供給量を自由に操作する事により、政治やマスコミを自由に操り、まるでMonopolyで一人勝ちをおさめるかのように世の中をコントロールしようとする
一部の人々がいるのではないかといった内容です。

先日テレビで特集が組まれた影響なんでしょうか、9.11陰謀論関係の動画が、
googlevideoの日本のTOP100にいくつも入っていてちょっとビックリしたのですが、興味がある方はこの動画もLoose Changeなんかと合わせてご覧になってはいかがでしょうか。

動画の真偽のほどは明らかではありませんが、実際にドルが世界の基軸通貨で、我々が只の紙切れを信用し、紙切れに振り回されるシステムにどっぷりとつかっていることは間違いがないと思います。

先週末、NYダウが下落し、ワシントンで行われたG7の共同声明ではサブプライムローン に端を発した世界的な金融市場の混乱が世界経済の成長を減速させると言及されました。

19日出そろった大手銀行・証券10社の直近の四半期決算では関連損失の合計が230億ドル(2兆6300億円)だったそうです。

NY市民の5割近くが9.11の政府公式発表に疑問をいだき、陰謀論を支持しているという話を聞いた事がありますが、こうした社会不安も一つの原因なんでしょうか。

ちなみにオレは陰謀論肯定派でも否定派でもありません。
イデオロギーとは無縁の無責任な文章です。

最後に、イスラエル国家を歌う可愛らしい女の子の動画を貼っておきます。

国家のタイトルはHatikvah、「希望」という意味だそうです。


スポンサーサイト
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年10月12日

えぇ、おっさんです。



このコマーシャル、好きだなぁ・・
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年10月02日

10がつ10か

オレ用ブックマーク。

inrainbows.com

ダウンロード版については価格を決めるのは購入者自身で。
フォームの金額欄に自身が決めた価格(通貨はポンド)を入力、

申し込み後に登録したメールアドレス宛にダウンロード方法やアクティヴェーションコードが送信されるそうです。


あんま関係ないけど
10月2日時点でのポンドは235~236円位です。
ポンドは値動きが激しいんだよな・・・
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Pirate of 4inches who got drunk 2007年10月
Pirate of 4inches who got drunk 2007年10月
Sponsored Link

Recent Tracks


最新の記事
過去ログ

Add me to Skype

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。