FC2ブログ

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年03月18日

凄いはっかー

Gary McKinnonは「米軍ネットワークに対する史上最大のハッキング事件」の犯人といわれています。

アメリカの国防省やNASAのシステムに侵入し、システムに損害を与えた容疑で米国は彼を訴えています。

Gary McKinnonはNASAをハッキングした理由として、ただUFOに関する情報と地球外の技術文明を探していただけだと主張しているそうです。

彼のインタヴューがこちらに載っていたのですが、
スケープゴートか、社会の敵か--米軍ネットワークに侵入した英ハッカーの言い分

この中で気になる発言が・・
違法行為をしているというスリルは確かにありましたが、それも最初のうちだけでした。新しい事実を発見したり、学んだりしていくうちに、私はUFOの問題を真剣に考えるようになり、秘密裏に開発されている技術の存在にも、関心を持つようになりました。反重力技術がすでに完成していることは間違いありません。

majidesuka!?

youtubeにもインタビューがありました、凄いインパクトのルックスです。

http://www.youtube.com/watch?v=er_DOUR6q74

スポンサーサイト
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

コメント

何でも秘密にするから知りたくなるわけで…
私もエリア51とジョンFケネディの真相がはっきりしない限り死ねません。

彼はどんなことを知ってしまったのでしょう
UFO関連は特に興味あり(笑)

m-anmさん

そもそも・・

ウォーレン委員会の調査した証拠物件や資料が2039年まで公開されないという時点でなにかあるのは間違いない訳で・・

Google Earthで見る事の出来る、AREA51周辺にある不可解な地上絵はいったいなんなのかと・・



あれ?誰か来たみたい。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://rattail.blog64.fc2.com/tb.php/169-b23e5a2d

Pirate of 4inches who got drunk 凄いはっかー
Pirate of 4inches who got drunk 凄いはっかー
Sponsored Link

Recent Tracks


最新の記事
過去ログ

Add me to Skype

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。